P10100811

ヘイズルラー第二形態を製作しました。
製作にはアドバンスヘイズル、フルドド×2が必要です。
アウスラと同様複雑でごちゃごちゃしたややこしい形状になっています。

A.O.Zシリーズはやはり製作の難易度が高めです。

P1010081
P1010071

■基本工程
仮組み→改修→表面処理400番ペーパー(ゲート処理、ヒケ処理、パーティングライン消し、合せ目消し)→800番(表面処理)→1200番サーフェイサー→塗装→すみ入れ→デカール貼り→つや消しトップコート組み上げ→最終チェックの手順で製作しています。

★塗装★
MRカラーを中心に使用。マスキングも多く苦労しました。スミイレはエナメルでトップコートはつや消しです。