P161

ビックガンはボリュームがあり圧巻です。塗分けが細かく苦労しましたが良い作品になりました。
P11
P12
P13
P14
P15
P16

基本工程 仮組み→改修→表面処理400番ペーパー(ゲート処理、ヒケ処理、パーティングライン消し、合せ目消し)→800番(表面処理)→1200番サーフェイサー→塗装→すみ入れ→デカール貼り→つや消しトップコート組み上げ→最終チェックの手順で製作しています。
詳細は画像にてご確認ください。