PC0601441
素晴らしいキットだと思いますので今回はHGならではのパーツの厚さや省略されている箇所などを中心に製作しました。
PC060144
PC060127
PC070190
PC070148
PC060138
素晴らしいキットだと思いますので今回はHGならではのパーツの厚さや省略されている箇所などを中心に製作しました。

基本工程
仮組み→改修→表面処理400番ペーパー(ゲート処理、ヒケ処理、パーティングライン消し、合せ目消し)→800番(表面処理)→1200番サーフェイサー→塗装→すみ入れ→デカール貼り→つや消しトップコート→組み上げ→最終チェックの手順で製作しています。

塗装
あまり安っぽい明るすぎる赤は避け今回は深みのある赤を目指し調色しました。
G=ガイヤカラー
M=MRカラー
F=フィニッシャーズカラー
本体赤:サーフェイサーエヴォホワイト→Mサザビーレッド+Fピュアホワイト+Mマルーン+Mイエロー+Fピュアブラック少量
黒:Fピュアブラック
白:Fピュアホワイト+Fピュアブラック少量
金:Fピュアブラック→Gスラーブライトシルバー→Gクリアーイエロー+Gクリアーオレンジ→スーパークリアーⅢ→タミヤコンパウンド
銀:Fピュアブラック→Gスターブライトシルバー
スミイレ:タミヤエナメルフラットブラック、ジャーマングレー
トップコート:Mスパークリアーつや消し

デカール
HGUCシナンジュ用を干渉して剥げれやすそうな箇所を除き指定どうりほぼすべて貼りました。水転写式の物はマークソフターで密着させています。