P5551



P555
P333
P222
P111



基本工程
仮組み→改修→表面処理400番ペーパー(ゲート処理、ヒケ処理、パーティングライン消し、合せ目消し)→800番(表面処理)→1200番サーフェイサー→塗装→すみ入れ→デカール貼り→つや消しトップコート→フレーム塗装→組み上げ→最終チェックの手順で製作しています。

※改修点などは細かい箇所がかなり多いので書ききれませんが画像を参照ください。

塗装
本体の白はアイボリーに近い色で塗装しました。ドーバーガンや追加装甲バーニア裏などはオリーブドラブ系の色で塗装しドライブラシを行いミリタリーっぽさを出しました。その他の色はカトキハジメのイラストなどを参考にしました。スミイレはエナメルのグレー、ハルレッドでトップコートはつや消しです。

デカール
キットの物を指定とうりに貼りました。マーキングシールは余白をギリギリまでカットししっかり密着させています。