P601
非常に出来の良いキットなのでプロポーションの変更はしていませんが広い面が寂しくならないように情報量を増やす方向でディテールアップ等の改修を行いました。





P60
P6050393



非常に出来の良いキットなのでプロポーションの変更はしていませんが広い面が寂しくならないように情報量を増やす方向でディテールアップ等の改修を行いました。

仮組み→改修→表面処理400番ペーパー(ゲート処理、ヒケ処理、パーティングライン消し、合せ目消し)→800番(表面処理)→1200番サーフェイサー→塗装→すみ入れ→デカール貼り→つや消しトップコート→組み上げ→最終チェックの手順で製作しています。

製作・改修
・頭部天辺のメガ粒子砲はコトブキヤパーツ取付
・モノアイはバーニアノズルとHアイズに交換
・腹部のメガ粒子砲はメタルピンを取付
・爪は削り込み鋭く整形しました。
・各部分に筋彫りを入れました。
・腹部、脚部等にメタルマイナスモードを取付
・フレームも非常に良い出来で茶系のエナメルでウエザリングを行っていますが取付がきつく一度はめるとほぼ外れません。外装パーツは外さない事をお勧めいたします。
・各部分のクリアランス調整

塗装
MRカラー、ガイヤカラー、フィニッシャーズカラーを使用しました。スミイレはタミヤエナメルフラットブラック、ハルレッドでトップコートはガイヤカラーのEXフラットクリアーです。

デカール
ガンダムデカール各種、付属のドライデカールを使用しました。
水転写式の物はマークソフターで密着させています。

MG MSM-03 ゴッグ
HG MSM-03 ゴッグ